文月遊亀 memo*

日々のこと、音楽や本のこと、心の赴くままに書いています。
簡単な自己紹介はプロフィールにて。

コメント大歓迎です。ピンとくる記事がありましたら気軽に書き込んでいただけるとうれしいです。
<< 8月5日(水)鍋を運ぶ | main | 8月7日(金)七夕祭りに思う >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
8月6日(木)過去から学べないのはなぜか
今年もこの日がやってきた。
広島に原爆が投下されてから70年目の夏。
出勤前の8時15分、毎年テレビ中継される平和記念式典を見ながら、黙とうした。

70年という節目の年だけど、原爆投下から何年たったか、が重要なのではないよね。
この経験から何を学ぶか、だと思う。

どうして人間はこうも忘れやすいんだろう。
広島の原爆慰霊碑に刻まれた、「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」という言葉。
その思いを実現するために、集団的自衛権を認めることが、自衛隊の活動範囲や、使用できる武器を拡大することが必要なの? なぜ?
首相いわく、「再び“戦争を行う国”になることは断じてない」らしいけど、戦争の足音が聞こえてくるようで、恐ろしい。

わたし、日本人として9条を誇りに思ってきたのに。
憲法の解釈を勝手に変更するって、何なのだ? 学者さんたちも憲法違反だって言ってる。
これが民主主義の国か? 独裁者みたいだ。

福島の事故しかり。もはやなかったことのようにして、そして、想定される危険には目をつむって、原発中心の、これまで通りの体制でやっていこうとしている。

数年前のあの原発事故、忘れちゃいけない。絶対に。
なぜ学ばない?
原発は危険だよ。どうしてあんな大がかりで危険極まりないもので電気を作らなくてはいけないんだろう。
首都圏に暮らす人間のために一部の地域の人が犠牲になるなんてことも、どう考えてもおかしい。
どうしてどうしてどうして。

暮らし方は、変えられる。
1人ひとりの意識を変えることによって、社会は変えられる…はずだけど、それがなかなかできない。

便利さに頼って、何でもかんでも面倒がってしまうのは、いけないと思う。
電気の使用量は事故後ずいぶん減ったらしいけど、もっと少なくできる。
そうすれば、電気を作る量も少なくて済む。
原発以外の方法で、電気を少しだけ作る社会…
それは理想郷なの? なぜできないのだろう。

今や、こんなことを言っていると煙たがれるような雰囲気だ。
わたしは「裸の王様」に出てくる子どもみたいかもしれない。
わたしだって普段は言えない。こんな話をしても白けるだろうし。
でも心の中では思っている。
大人の事情など知らない。原発は間違ってる。9条の解釈を変えるというのもおかしい。

思っているだけじゃいけないと思いつつ、場の空気を読んで生きているというか。
もっと普通にこういう話ができるといいのに。すごく難しい問題だけど。
| 思ったり考えたり | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:10 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yukihitohira.jugem.jp/trackback/841
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Maukie
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE